2021年3月

コラム
大東流無傳塾の(技)形と津波の石碑(掟)

(1)津波の石碑は何を伝えようとしているのか(掟)大津波記念碑高き住居は 児孫の和楽 想へ惨禍の 大津波 此処より下に 家を建てるな 高台にある家は子孫に平和と幸福をもたらす、と記された碑は、岩手県宮古市姉吉地区に残り, […]

コラム
大東流の伝承と普及

あれから(もう)10年、東日本大震災が経った。宮城県女川町の中学生たちが当時の悲惨さを語り部として石碑を建立した。その碑文は千年後まで伝えるためにただいまとお帰りなさいの聞こえる声 10年を区切りとせず消して事故を風化さ […]